TODAY'S DRAWER

TODAY’S DRAWER

2015.05.19 ,

「TODAY’S DRAWER」直訳すると、今日の引き出し。ここでは、ちょっと拾って引き出しに入れておきたくなるような植物のはなしを綴っていきます。

植物をもっと気軽に、身近に。

2014年からドライフラワーを使ったギフトセット「FLOWER DRAWER」を作っています。気軽に草花を贈れるようにと専用の引き出し型ボックスをつけたところから、DRAWER の名が生まれました。

相手の顔を浮かべながら花を選ぶ時間、贈る瞬間は心愉しいものです。
「ありがとう」
「おめでとう」
「お元気ですか」
「また会いましょう」
遠くにいる人にも、忙しい人にも
生花を贈るにはちょっと迷ってしまうときにも
ふとした気持ちに草花を添えて伝えられたら。
ブーケや花束ほどかしこまらず、気軽に、カジュアルに。けれど大切に。
FLOWER DRAWERはそんな思いから生まれました。
FLOWER DRAWER | CONCEPT

flowerdrawer

子供の頃、拾ったどんぐりやきれいな石を引き出しにしまっておいたことはないでしょうか。
お花屋さんのガラスケースの花ももちろん良いですが、いつもの道端にも素朴で美しいかたちがたくさんあります。その中からお気に入りをひとつ拝借するように、植物をもっと身近に感じられたら、生活がぐっと豊かになる気がします。

植物歴3年目

こんなページを作っているからには、さぞ草花のことをよく知っているのだろう、と思われるかもしれません。でも実は、私が植物好きになったのはここ2、3年のことなのです。
草木に目を向けるようになってから、陽の光や色の美しさ、季節の移り変わりを瑞々しく感じられるようになりました。
もっと植物のことを知りたい。憧れるのは季節の草花の名前がさっと出てくる人です。
まだまだ植物初心者の私ですが、素敵なかたちを見つけたら、ここでおすそわけしていきますね。

TAG